光機能化インプラント

TEL:03-6423-8130 24時間新患専用WEB予約 オフィシャルサイトはこちら 小児サイトはこちら
一番上に戻る
一番上に戻る
オフィシャルサイトはこちらアクセス・診療時間

 インプラントと骨の結合を高める光機能化インプラント

光機能化インプラントインプラント治療では、顎の骨にチタン製のインプラントが如何にしっかり結合するかということがとても重要です。
しかしながらインプラントと骨の表面がくっつく力は、「チタンエイジング」と言って、インプラントが製造されてから、時間の経過に伴い徐々に低下していってしまうということがわかってきたのです。

この「チタンエイジング」を解決するための方法として「光機能化インプラント」は日本で開発されました。
「光機能化インプラント」はチタンエイジングを起こしてしまったインプラントに紫外線を照射し、それによりインプラントと骨の接着能力を最高の状態にまで高めることが出来るという画期的な治療法なのです。
更に、インプラント周囲に作られる骨を増加させる効果や、インプラント表面の血液に対する親和性を高めたりするという効果もあります。

「光機能化インプラント」はインプラントの効果を最大にまで高め、長期安定性を実現することが出来るという最先端の治療法です。
日本ではまだこの「光機能化インプラント」の導入医院は限られていますが、当院ではいち早く「光機能化インプラント」を取り入れ、最高のインプラント治療が行える環境を整えております。まずはお気軽にご相談・ご質問ください。

 光機能化インプラントのメリット

インプラントインプラントと骨がくっつく力が改善すると、こんなにも多くのメリットがあります。

しっかり噛めるようになる

従来のインプラント治療と比べ、より強く結合するように導くことが出来るため、強い力でしっかりと噛むことができるようになります。

治療期間の短縮

インプラント治療の期間が長くなってしまう理由は、チタンと骨が結合するのを待つ必要があるためです。しかし、光機能化インプラントにより結合が促進されれば治癒期間が短くなります。

難症例でもインプラント治療を行うことが可能に

顎の骨が足りない場合など、従来のインプラントでは外科処置(骨造成手術など)が必要でした。しかし、光機能化インプラントを使い顎の骨の形成を助けることによって、外科処置を回避できる場合もあります。他の病院では結合が難しいと言われてしまった難症例の患者様も、インプラント治療を受けることが出来る可能性が高まるのです。

成功率アップ

10年生存率(インプラント治療の10年後にインプラントが残っている率)がインプラント治療の成功の一つの指針となっていますが、光機能化インプラントを使えばより歯周組織が密着して接着されるため、生存率が大幅に向上することが期待できます。

チタンエイジングについて

エイジングを起こした(製造後時間の経過した)インプラント

 

水をあまり吸い上げていません。

 

光機能化インプラントを水につけた瞬間に、水に吸い上げます。

エイジングを起こした(製造後時間の経過した)インプラント

 

簡単に血液が流れてしまいます。

光機能化インプラント

 

光機能化インプラントの血液は流れにくくなってます。

インプラント治療の成功率を飛躍的に高めるためには、親水性が高い光機能化インプラントが必要です。
ですが、歯科医師が製造後すぐの新鮮なインプラントを入手することは不可能。この問題を解決するのが、光機能化技術なのです。

光機能化インプラントを実現させるためのセラビーム アフィニー

セラビーム アフィニー当院では光機能化インプラントのために「セラビーム アフィニー」を導入しております。
この「セラビーム アフィニー」を使い、3つの異なる波長の紫外線をインプラントに照射し、チタン表面を工場で製造された直後の状態までに高めます。
そうしてチタンと顎の骨の結合率を飛躍的に上げることにより、インプラント治療成功確率が大幅に高まるのです。
更に、光機能化インプラントには顎の骨の形成を早める効果もあり、治療期間の短縮も期待することができます。

光機能化インプラントのメカニズム

「歯肉や血液となじみ、水をはじかないチタン」を実現するイオン操作と炭素除去

光機能化インプラントのメカニズムについてご紹介致します。
まず、光線照射によってインプラント体の表面にある炭素を除去します。
そして次に、マイナスの生体たんぱくである歯肉や血液にくっつきやすい状態にするため、通常はマイナスとなっているインプラント体表面の電荷をプラスにします。
通常、インプラント体の表面は疎水性ですが、最後にこれを超親水性に変えることで大幅な結合能力を実現することが出来るのです。

そして、埋入したインプラント体のチタンに血液や歯周組織などが素早く密着。チタンの周りには骨や歯周組織が形成されていき、その結果スムーズにインプラントと顎の骨が結合するわけです。

 インプラントをお考えの方へ

より安全に、安心してインプラント治療を行うために

光機能化インプラントは日本で開発されながらも、まだ歴史が浅いためか国内でも導入している医院はわずかとなっています。
しかし当院では、一人でも多くの歯を失ってお悩みの患者様にこの最先端の治療法であるインプラント治療をご提供したいという思いから、光機能化インプラントの導入を決めました。

光機能化インプラントはとても優れた治療法です。
最初に名高い先生方の沢山の事例を拝見したときはその効果に衝撃を受けました。そしてその後、実際に採用したときにはその素晴らしさに心から感動したほどです。
「これだけ優れた素晴らしい治療法は、1秒でも早く、すぐにでも広めなければならない」そんな使命感から、当院での導入に至りました。

患者様により安心して治療を行っていただるよう、そして喜んでいただけるよう、光機能化インプラントについての勉強を怠ることなく、更に日々進化していく歯科治療の中で良いと感じたものは問入れ、前向きな姿勢で治療に当たって参ります。
光機能化インプラントについて気になることがありましたらぜひお気軽にご相談ください。